洗濯物を早く乾かすには・・・?

こんにちは、ガーデン光房の渕田です


「日中は仕事で、夜しか洗濯物を干せない・・・」
「雨やくもりの日は洗濯物がなかなか乾かない・・・」
そんなお悩み持った方、たくさんいらっしゃると思います



実は洗濯物をよく乾かすには、条件があるんです!


〇洗濯物がよく乾く3つの条件
その1 気温が高いこと
その2 湿度が低いこと
その3 空気の流れがあること


やっぱり日光が当たって、風が吹く外干しが一番!ですが、
雨の日は干せないし、花粉が気になる方は洗濯物を外に出したくないですよね

室内干しだと、天気は気にしなくてもいいから、家電をフルに使えばできないこともないですが・・・
やっぱり、電気代がかかるし、なんだか匂いも気になります



そこで
この条件すべてを満たした空間を作れるのが、 晴れもようwith なんです



main_visual1


晴れもようwithなら、
外干しと同じように、日光が当たって、室温が上がります
換気枠やルーバー窓を付けると、自然な空気の流れができて、湿度も下がってくるんです

しっかり囲われているので、雨の日や花粉も気にせずに洗濯物を干せちゃいます




さらに、干し方を変えればもっと乾くスピードが速くなるんですよ~



13380317a29284c1ac33512f973c13b5
風の流れが大切です!
e29e2604d83d4fd91132f6fb1264ba5a
千鳥干しで風を取り入れる

『 晴れもようwith 』は、のような風の流れになっています 

普通だったら、間口平行干し(クローゼットに掛けるみたいな干し方)をしますよね !
今までの干し方でも、晴れもようwithでは充分乾くのですが・・・
 ” 千鳥干し ”という干し方にすると乾く速度が約1.6倍になるんです! 

「着たい服を早く乾かしたい!という方や、 量が多くて一回の洗濯じゃ終わらない~!」

という方はぜひ試してみてください 
 お天気を気にせず干せて、早く洗濯物が乾いたら、いっそうお洗濯が楽しくなりそうですね 


『 晴れもようwith 』気になるな~という方は、ぜひガーデン光房加治木店にいらしてください